メタバリアの効果的な飲み方

メタバリアとカロリミットの違い

メタバリアカロリミット、一体、どちらがダイエットに効果があるのでしょう。

 

どちらもコマーシャルでお馴染みの製品です。

 

まずは値段の比較でしょう。

 

ちなみにどちらもお試し製品があるということです。

 

しかも、同じ量で同じ値段です。

 

目安も一週間です。

 

おまけに食前に飲むと効果があるのも似ています。

 

なので、つい同じようなモノと思ってしまいます。

 

が、似ているようで実は内容は全然違います。

 

しかも、飲む目安が違います。

 

さらに当然のことながら成分が違います。

 

サラシア、クロム酵母、食物繊維が主な主成分なのがメタバリアです。

 

対するカロリミットの主成分はギムネマ、キトサン、インゲン豆です。

 

メーカーだって違います。

 

メタバリアは富士フィルムでカロリミットはファンケルです。

 

さらに効果が違います。

 

糖質カット、体脂肪分解ができるのがメタバリアです。

 

カロリミットは脂肪の吸収抑制です。

 

確かに糖質と脂肪、この二つを制限できるのだから、メタバリアの方がカロリミットよりダイエットサプリメントでは上になります。

 

それにお試しでは同じ金額でも一か月分となるとメタバリアの方がカロリミットより少し高くなります。

 

なので、手軽にダイエットならカロリミットで本格的ならメタバリアといったところでしょうか。

 

つまり、毎回、食事のたびに飲むのではなく、カロリーが気になる時だけ服用するならカロリミットで十分です。

 

とはいうものの、どちらもダイエットサプリメントでも人気のある製品です。

 

人気があるということはそれだけ、支持されているということです。

 

どちらを利用するかは結局、本人に任されるわけです。

 

それにどうしても、比べてみたいのならまず、お試しから始めてみることです。

 

大体、二つともお試しなら同じ値段です。

 

さすがに同時に試すというのはよくないです。

 

でも、最初はカロリミットを申し込み、検証が済んだらメタバリアを申し込むというのはいい手だと思います。

 

またはその逆でもよさそうです。